買おうかどうしようか3ヶ月ほど悩んでたら、プレゼントでいただきました。わーい😃
Falloutシリーズのマスコットキャラクター、Vault Boyです!

悩んでた理由は最初見たときにどうにも違和感があって、似てないわけじゃないのに似てないっていうかなんか違うなあ~…って思ってしまったからでした。3ヵ月事あるごとに見てたら慣れましたけど、実物で遊んで違和感の正体に気付きました。
このVault Boy、若干痩せてる気がします。

商品情報

商品名ねんどろいど ボルトボーイ
メーカーグッドスマイルカンパニー
作品名Fallout
価格5,200円 (税込)
発売時期2020年05月
原型制作デザインココ

Falloutシリーズのマスコットキャラクター「ボルトボーイ」がねんどろいどになって登場!

世界的に大人気のビデオゲーム『Fallout』からマスコットキャラクターの「ボルトボーイ」がねんどろいどになって登場です!ゲーム内で馴染みのある色々なアビリティアイコンを再現するため、顔パーツ4種をご用意した豪華仕様!また、ゲーム内アイテムの「ヌカコーラ」や「帽子」、さらに仲間のボディパーツも付属します。様々なパーツを組み合わせる事で多彩なシーンをお楽しみ頂けます。「ねんどろいど ボルトボーイ」と一緒に、Falloutの世界を再現しましょう!

グッドスマイルカンパニー公式サイト説明文より
created by Rinker
¥6,670 (2021/09/23 05:04:45時点 楽天市場調べ-詳細)

でもFalloutシリーズの貴重な日本産グッズですからね!
たとえプレゼントで貰わなかったとしても、2ヶ月後には自分で買ってたと思います。

パッケージなど

こじんまりしたパッケージで、ちょっと古びた感じの模様が入っています。
ポストアポカリプスらしい荒廃感の演出の一環かな❓

ブリスター
その他付属品

付属パーツはシンプルで、ブリスター一段分に入りきらなかったハンドパーツなどは袋に封入されています。

写真いろいろ

一見ポップなアメリカンアートの可愛らしいキャラクターなので、ゲーム内容もそんな感じなのかなあと誤解していた時期が私にもありました。

「Fallout」シリーズは核戦争後のアメリカを舞台にしたゲームです。
どこか懐かしいデザインのロボットをはじめとするレトロフューチャーな世界観に、風刺やらブラックジョークやらがふんだんに盛り込まれています。

作品ごとに舞台となる州や主人公の設定は異なりますが、物語はVaultと呼ばれる核シェルターからはじまります。
このVaultを建設した戦前に存在した企業「Vault-Tec」のマスコットキャラクターが、Vault Boyです。作中企業のマスコットキャラクターが、そのまま作品の顔にもなっているって感じですね。
Perkというアビリティのカードイラストやプレイヤーのステータス画面などにも登場するので、プレイヤーにとっては非常に見慣れたキャラクターです。

Falloutシリーズの戦前企業はどこもかしこも倫理観がぶっ飛んでおりまして、Vault-Tecも例外ではありません。そもそもVault自体、核シェルターの皮を被った人体実験施設だったりします。(稀にまともなVaultもありますが、少数派です)

そんな企業のマスコットキャラクターなので、中指くらいは立てちゃいます。
…と思わせておいて、彼は4本指ですから厳密にいえばたぶんこれは中指ではないのでたぶんセーフです、たぶん。

お肉は練りけしで持たせてます

Perkの一つに「Mystic Power」というものがありまして、これを取得すると廃棄されたタンパク質を有効活用できるようになります。具体的に言うと、人間の死体をもぐもぐして体力を回復できるようになります。
4種類ついている表情パーツの内の一つはこの「Mystic Power」のPerkカードイラストのもので、オプションパーツとしてもぐもぐするお肉が2つもついてきます。

ちなみに「Mystic Power」という名称は日本語版特有のもので、言語版だとド直球に「Cannibal」です。

コーラは専用の持ち手があります

お肉にはやっぱりコーラですね😊
このコーラもFalloutシリーズを象徴するアイテムの一つで、「ヌカコーラ」という元ネタが大変わかりやすい名前で親しまれています。
隠し味(?)に放射性物質が使われていますが、そんなことはおかまいなしにアメリカ全土で愛飲されているソウルドリンクです。ひどいですね。でもFalloutって大体そんな感じのゲームです。

背中の番号はFallout3でお馴染みの101

…とまあ元のゲームがゲームなので、数こそ多くはないもののだいぶ攻めた感じのオプションパーツがついてきます。

ここでちょっと思い出していただきたいのが公式サイトの紹介文。

Falloutシリーズのマスコットキャラクター「ボルトボーイ」がねんどろいどになって登場!

(前略)ゲーム内で馴染みのある色々なアビリティアイコンを再現するため、顔パーツ4種をご用意した豪華仕様!また、ゲーム内アイテムの「ヌカコーラ」や「帽子」、さらに仲間のボディパーツも付属します。(後略)

グッドスマイルカンパニー公式サイト説明文より

どう考えても「仲間のボディパーツ」に該当するのがもぐもぐ用お肉2種しかないのですが、これその辺に落ちてた死体の肉とかじゃなくて仲間の肉なんですか…❓

最初読んだ時は表情パーツの一つとして採用しておきながらMystic Powerに一切触れてないあたり上手く濁したものだなあ~なんて思ったのですが、ある意味もっと酷い設定がさり気なく付与されてて慄きました😨
どういう意図でこんな紹介文になったのか気になりますね🤔

どーる化とか流用とか

どーる化需要はぶっちゃけないんじゃないかなと思わなくもないですが、せっかくボディがあるので試しに乗せてみました。

案の定ものすごいコラ画像臭が漂っていますが、手の造形が大きめなのでねんどろいどどーるボディにそのまま流用してもさほど違和感がないのはメリットかもしれません。
カラーはalmond milkが近いです。

フェイスパーツは通常の人間型なので他ねんどろいどの髪型と合わせること自体は可能なんですが、他のキャラクターと比べるとVault Boyは顔の各パーツの位置が高いです。
なので、他キャラクターから髪型を借りようと思うとだいたい前髪が思いっきり目に掛かって、たいへんアンバランスで愉快な姿になります。汎用性のない、唯一無二のお顔というわけですね。

一応同じオールバックのドイツさんの髪型ならまあ見れないこともない感じではありますが、似合うかどうかはまた別問題というか…。
逆に他キャラクターのフェイスパーツにVault Boyの髪型を合わせると原色イエローの髪色も相まって非常にポップな感じにはなりますが、造形的な違和感はさほど出にくい印象でした。

中指を立てたハンドパーツと仲間のボディパーツは特に他ねんどろいどにはない雰囲気が漂う特有アイテムなので、流用すると面白い効果が得られるかもしれません。
ブラックジョークが過ぎるので、ご利用は計画的に!

どーる化おすすめボディとMEMO

ボディねんどろいどどーる Boy or Man
カラーアーモンドミルク
備考ハンドパーツ流用可(若干小さめ)

以上、ねんどろいど 1209「ボルトボーイ」のレビューでした!

投稿者プロフィール

Shilco
Shilco
小さいモノを作ることとデータを集めてまとめることが好き。ゲームもたまにするよ!
もなかちゃんとは実のきょうだい。

コメントを残す